住宅設計
住宅設計

住宅設計

家づくりを通じてお客様のしあわせを創造する!

住宅設計とは

街づくりの核となる、街並みデザイン及び住宅のプランニング実施設計を行います。
法規・構造やお客様のニーズ・ライフスタイル等多岐にわたる幅広い知識を活かしお客様の想いを図面化します。
また、分譲住宅会社でしかできない「街づくり」の計画・立案も行います。
営業・現場監督・土木など違う業種の人と同じフロアで仕事をするので、様々な知識が付きます。

主な業務内容

  • 街並みデザイン

    分譲地の住宅外観及び外構デザインを考えます。
    お客様のライフスタイルだけでなく、
    周辺地域の環境にも配慮した住宅の設計を行います。

  • 住宅プランニング

    住宅のプラン(間取り)を作成します。
    モデルハウスはカラー決め等、
    トータルコーディネートも行います。
    ショールームへ行ったり、カタログ・ネットで調べたりして
    常に商品をリサーチしています。

  • 図面作成

    CADソフトを使い、工事に必要な「設計図」を作成します。
    仕様書・平面図・立体図・配線図等たくさんの図面があります。
    作成した図面を基に、大工さんの手で住宅が創られるので正確さが大切です。

住宅設計について

社員インタビュー

  • 安心安全な家づくりを提案・検証
    子育て中もキャリアアップが可能です。

    藤野 千里Chisato Fujino

    インタビューを見る

    藤野千里
  • 住宅設計の良いところ

    • 街づくりができる
    • 失敗を恐れず新しい設計にチャレンジできる
    • 20代・30代の社員が多い
  • 住宅設計の取得可能な資格

    • 建築士
    • 施工管理技士
    • インテリアプランナー

これからの目標

より良い街づくりを目指し、
住宅のトータルコーディネートで共感を得られる家づくりを実現する!

Living Together With Homes
30年で9,000戸以上の新築実績
京都府で13年連続No.1
トップへ